これから見頃!穴場桜スポット

関東や中京圏よりも桜の開花が若干遅い ここ箕輪町でも

例年よりも早い桜の開花で、あちこち花盛りです。

 

桜の見頃は短いものですが、少しでも長くお花見を

楽しみたいですよね。

 

そこでここでは、これからでもお花見ができる穴場

スポットをこっそりお教えしたいと思います。

 

ここは、標高1200mの萱野高原です。

山開きはこれから、4月21日なのですが一足先に現場を

見に行ってきました。

 

萱野高原に植えてあるのは大山桜と、交流のある

東京都豊島区が発祥のソメイヨシノが寄贈されています。

 

標高が高いので、まだひんやりとした空気の中、

桜たちは少しずつつぼみを膨らませていますが

まだ開花はしていませんでした。

 

 萱野高原を箕輪ダム(もみじ湖)方面に下ると、

 イベント広場付近に植えられている大山桜が

 これから見頃を迎えます。

 

 すでに咲いている木もありますが、これからの木も

 多かったので、ぜひこれからお出かけください。