三日町のひだまり

 

 箕輪町三日町に今年でスタートしてから丸4年、5年目に突入した 「ワーカーズコレクティブ・ひまわり」があります。中に入ってみると、とても和やかな雰囲気で、

いろいろな作品が所狭しとならんでいました。

 

こちらの機械は、裂き織機で、細く切った布を織っていく

のだそうです。こうして、古い布地も新しいものに復活

していくのは素敵なことですよね。

 

こういうことは、なかなか教えてもらう機会もないですから

チャレンジしてみるのもいいかもしれません。

 

 

窓際には、ずらりと並んだミシンたち。

 

有料で、裁縫についていろいろ教わることができるほか、

ご自分で出来るかたは、ミシンだけかりて使う事ができます。

 

「オープン時は、古いミシンを寄付してもらって使って

 いましたけれど、最近は毎年新しいものを用意できる

 ようになりました。」との事。

 

家事の合間や、仕事の休みの日を利用して、好きなだけ

ソーイングに没頭できます。

 

今こちらの方々は、ゆったり切れるチュニックを作って

いらっしゃいました。

 

奥のスペースには、古着の着物コーナーが。

もう誰も着なくなった着物もほかの方が着たり、別の洋服

や小物に生まれ変わるチャンスがあります。

 

帯もたくさんあって、きれいな帯はバッグなどにリメイク

されたりします。

 

「みなさ~ん、お茶にしませんか~?」

 

作業の合間にみんなでテーブルを囲んで お茶にします。

スタッフの方が美味しく漬けた お漬物やお菓子なども

出てきます。

 

和やかな雰囲気の ひだまりは、毎週 月、水、土曜日

午前10時から午後4まで 旧三日町JAにて利用できます。

 

※年末年始は、2017年12月20(水)が最終日、

 2018年、1月10日(水)が年初めです。