みのわ町春日帰りプラン作成中

歴史と巡る春の日帰り観覧ツアー

この観光プランは、文化財や史跡と共に春を楽しむプランです!

思わず写真に残したくなるような美しい景色を見にいらっしゃいませんか?

 

おすすめ桜の見頃時期 4月中旬~下旬


【おおまかな観光の流れ】

 

10:00  伊北IC

 

10:15  無量寺 阿弥陀如来坐像

 

10:50  上ノ平城跡 一本桜

 

11:30  長岡十沢地蔵尊 鮮やかな桜と*例大祭

 

12:20  福与城趾 桜と広がる水仙

 

12:45  天竜公園 桜並木で花見昼食!

 

13:40  中曽根のエドヒガン 樹齢千年、県指定の天然記念物

 

14:20  みのわ温泉ながたの湯 一日の終わりは温泉でゆっくり

 

国の重要文化財 無量寺の阿弥陀如来坐像

 

毎年4月25日12月31日(二年参り)にはご開帳が行われています。

それ以外の日でもご予約があればどなたでも拝観することが可能となっています。

 

 

 

南小河内に枝を広げる 上ノ平城跡の一本桜

 

2016年のフォトコンテストによって注目されはじめた、大きな一本桜です。

上ノ平城跡からの展望は大変見晴らしが良いものになっています。(春先の風は少々冷たいこともありますので、羽織るものをお持ちくださると安心です。)

 

左写真は上記コンテストで使用された写真になっています。

 

願いごとはなんでも叶う 長岡十沢地蔵尊