箕輪町でさくらんぼ狩り体験

箕輪町の大出山口交差点そばにある、八乙女農産物直売所のさくらんんぼ狩りが今年も始まっています!

 

開園して4年目となる今年のさくらんぼは、霜の被害は

なかったのですが、5月に雨が降らなかったので

ちょっと小ぶりとの事。とはいえ、順調に育った

さくらんぼ達は鈴なりで、見た目にもかわいらしい。

 

管理を任されている関さんは、土づくりから丹念に

手をかけ、なるべく自然な肥料でさくらんぼの木を育てています。さくらんぼの品種も「きらり」や「高砂」「紅秀棚」

中でも一番多いのは「佐藤錦」です。全部で170本ほどの

木が植わっているとの事。

 

 

特に素晴らしいのが、「小さなお子様でも手が届くように、と枝を一番下の段まで伸ばしている」という配慮。

作り手のやさしさを感じました!

 

親子連れにも大変好評で、毎年県外から来るお客様も

多いとの事。愛知県、岐阜県、東京都方面など。

辰野や伊那方面からも来園者が多いとの事ですが、

箕輪町内からの利用は意外に少ないそうで、もっと

地元の美味しい&楽しい休日の過ごし方として

利用してほしいと思います!