「としまものづくりメッセ」に出展中です

箕輪町、本日から開催の「としまものづくりメッセ」に出展中です!

 

3月4日(土)まで、池袋サンシャインシティで行われています。

 

みのわはものづくりの町。

今回は精密工業製品の展示のほか、観光PR、物産販売、移住相談会なども行っていますので、興味のある方は是非お越しください♪

 

☆「第10回としまものづくりメッセ」

 

日時:3/2(木)~3/4(土)

    10:00~17:00(最終日16:00まで)

開場:東京都豊島区

    サンシャインシティ展示ホールB(文化会館4F)

 

出展内容:健康グリーンツーリズム事業のPR・農産物加工品販売

       精密加工品の展示・観光PR

       移住相談、移住者制作物の販売・展示

 

豊島区と箕輪町は平成14年から交流がはじまり、平成17年には「防災協定」を締結しています。

ものづくりメッセやみのわ祭りのよさこい、ふくろ祭りなど、様々な形で交流を行い、

都市間の絆を深めているところです。

 

今回のメッセに向け、こんなパンフレットも作りました。

 

大都会のなかでもサブカルチャーの発信が盛んで、若者たちが集う街である豊島区。

そして、自然も農産物も豊富で生活にも便利なほどほどの田舎、箕輪町。

それぞれのよさを交流により取り入れることができたらよいですね。