H29は「信州ディスティネーションキャンペーン」です

みなさんご存知でしょうか?

 

今年、長野県では全国最大級の観光大型キャンペーンである「信州ディスティネーションキャンペーン」が開催されることを!

 

 

 

 

☆ディスティネーションキャンペーン(DC)とは?

 

Dは「Destination(デスティネーション)」の頭文字で、目的地・行き先を意味します。

Cは「Campaign(キャンペーン)」の頭文字で宣伝を意味します。

DCはこの2つを合わせた造語となります。

 

DCは、北海道から九州までJR6社が地元観光関係者や自治体と協力し、全国の旅行会社等の協力を得ながら、全国にその地域を旅行先としてPRする国内最大級の観光キャンペーンです。

 

☆DCの基本コンセプト

 

自治体、観光関係団体、観光事業者等が一丸となって、観光資源の掘り起こしや磨き上げ、観光客受入体制の整備・充実を図りながら、全国のJRグループ6社の協力のもと、信州デスティネーションキャンペーンを実施することにより、全国からの集中的な誘客や地域経済の活性化を図るとともに、キャンペーン後も継続して観光振興を推進する体制を確立する。

 

(※信州DC公式HPより引用) 

https://www.shinshu-dc.net/

 

 

信州DCでは、「世界級リゾートへようこそ。山の信州」をキャッチフレーズに、

「山岳観光」、「アウトドア」、「星空」を中心テーマとして観光誘客に取り組んでいきます!!

 

DCはH29年度、中でも7月1日から9月30日がメイン期間となります。

今年は信州の魅力を全県を挙げて発信し、国内外多くのみなさんに長野県に来ていただくイベントがたくさん企画されるようです♪

 (H28年度もプレ年、H30年度もアフター年ということで、色々な取り組みをします!)

 

もちろん、箕輪町、そして上伊那も、地域の魅力発信にむけて様々な取り組みを行っていく予定です。

 

箕輪町観光協会では「DCおもてなし隊」に加入し、観光でいらっしゃるお客様を全力でおもてなししたいと思います。

「来て良かったな」「また来たい!」と思っていただけるよう、地域を挙げてDCを盛り上げていきましょう!!

もみじネット管理人も、飯田線の車窓から見えるお客様に手を振る、お客様には元気にあいさつ、道に迷っている方がいたらすすんでご案内するなど、身近なところからおもてなしをしていきたいと思います。

 

DCを、どうぞお楽しみに!